2012/08/17

8月31日(金)Montage Factory投げ銭ライブのお知らせ

mixiに書いてた映画の感想を、こっちに移そうと思ったけど面倒で放置してたらブログ何にも更新してないノリだったけど、私は元気です。

さて、前回7月のライブは告知しなかったので、今回はしっかりするよ!

8月31日(金)20時くらいから?
久々のMONTAGE FACTORY投げ銭ライブ at 鷹匠バールビスク

夏の終わりにライブやるよ!
珍しく金曜日のライブだよ!
ちょいと立ち寄ってみてね!
おいしいご飯もお酒もあり!
ライブ良かったら銭投げて!

バールビスク
http://www.bisk-t.com/access/index.php

ちゃんと練習します。

2012/01/30

肥田医師の講演会【静岡】


2012年1月29日、ヒロシマからフクシマへ ー 今、浜岡原発を問う
肥田舜太郎医師の講演会に行ってきた。

私の祖母などは戦争を経験している世代なので、子供の頃はよく戦中の話をしてもらったものだ。
だが、それは静岡県で見た戦時の話でしかなく、広島や長崎の事などは、精々「はだしのゲン」で読んだくらいの知識しかない。
そんな私にとって御年95歳の肥田医師の証言は痛く生々しく、これからの日本で起こりえる可能性を想像させるには十分な内容であった。

真夏に真っ白なシャツを着た人々。
東京や静岡では、日々B29による空襲。
広島ではB29は何十機も飛び交うものの、玉は一度も落とされていない。
その日も一機の飛行機。
どうせいつもの偵察なのだろうと思った瞬間。
ピカっと光り、激しい衝撃。音は無い。
原子爆弾が落とされた瞬間。
真っ白なシャツを着たはずの人々は、皮膚が真っ黒く剥がれ、ぷらーんとぶら下がり、まるでボロ布を着ているような風貌であったと、氏は語る。



2012/01/29

DAYS JAPAN 株主総会(東京)

2011年12月17日、半蔵門JCIIビルへDAYS JAPANの株主総会へ行ってきた。
普段、半蔵門へ行く用事など無い私はもちろん迷子になった。
随分早めに到着する予定だったのが、上杉隆さんよりも遅く会場入りするという失態。
それよりも上杉さんが遅刻していないことのショックが多すぎた。
彼の得意げなツイートが、悔しさをこみ上げさせた。
愛しさと切なさと心強さは何処へ行ったのだろう。

着いた頃には、DAYSの一年の報告もほとんど終わった頃。
結局は忘年会に参加するためだけに来たような状態になってしまった。
何をしに東京へわざわざ来たのかも分からなくなりそうな気分。
ジョーズ上海で一人でランチを食べるためだけに来たような状態。
ただの暇な女になってしまう。
金も無いのに!
・・・と思っていた所、次のDAYS株主証の写真を多数決で選ぶというイベントが発生。
私が好きだった写真でFA。満足。

その後、上杉さんは乾杯の音頭を取り去っていく。
落ち着きのない人だ。
知ってるひともいないので、とりあえず飲む。
ビール、ワイン、ワイン、ワイン・・・
入場時に渡された番号で景品が当たるという催しがあるものの、くじ運の無い私は見事に当たらない。
周りにいたおじさんとお姉さんと仲良くなるも、彼らは当たるのに私はスルー。
当たらなさっぷりに彼らが引いているのが、手に取るように分かる。
結局、お姉さんとお近づきになれた上に、参加賞的な物を頂けたので十分だったが、なぜいつもことごとく当たらないのか。
そんなものに運を使うなという神のお告げか?
ムチばかりじゃ私の心は折れてしまうよ。

そんな感じで、お酒を飲みに東京へ行っただけ。。。

おしどりケンさんの針金アートはちょっと凄かった。
憧れの広河さんを遠目に見れただけでも良しとしよう。

いつも以上に、参加したイベントについての感想が薄いが、全ての敗因は遅刻したことにある。
東京の道が悪い。
googleストリートビューで予習したって分からないものは分からない。

以上。