2013/10/02

時の過ぎ行くままに。

私の中の「あとちょっと」と、だれかの「あとちょっと」には随分とタイムラグがあるらしい。
日常生活における私の「あとちょっと」は、プライベートなら30分、仕事だったら10分。
だけど、ある人はプライベートのあとちょっとは1時間、2時間だったり。
仕事のあとちょっとも、5分だったり、1日だったり、1週間だったり。
アバウトな言葉に流されちゃいけないな。

そんな秋の夜長に聞きたくなるのは、そう。
ジュリー。
時の過ぎ行くままに、この身を任せるのだ。




ジュリー、若いよ!

2013/10/01

【映画】アウト・オブ・ブルー out of the blue

アウト・オブ・ブルー
out of the blue
1980/カナダ/カラー/94分
 

監督:デニス・ホッパー
出演:リンダ・マンズ、デニス・ホッパー
主題歌:ニール・ヤング

15歳のパンク少女が荒れた家庭環境で無茶する話。

ニール・ヤング好きにはたまらない。
My My, Hey Hey (out of the blue) がテーマになってる映画。
このLIVE RUSTは名盤!


セットでHey Hey, My My (into the black)というロックバージョンもあり〼。



カート・コバーンは「燃え尽きるくらいなら、消え去ったほうがいい」と引用して死んだけど、パンク少女はひと味違った。
デニスが色んな意味で荒れてる。
好き放題やってらっしゃいます。

今まで、ティーンエイジャーの女の子が核の映画、音楽、漫画、小説、色々触れたけど、なんとなくこの彼女の気持ちが一番理解できるんだよな。

ただ反抗したいだけじゃなくて、なんで女なんかに生まれたんだろう。
大人になりたくない、女になりたくない。
ただみんなで楽しくしたいのに。
でも誰もあたしのことなんて分かってくれない!
何しても無駄なら全部消えちゃえばいいんだ。

っていう映画です。
あと、とにかく音楽が良い。これだけは間違いない。



            

【映画】寝盗られ宗介


寝盗られ宗介
1992/日本/カラー/106分



監督:若松孝二
出演:原田芳雄、藤谷美和子、筧利夫、佐野史郎、吉行和子

内縁の妻が頻繁に寝取られる話。
藤谷美和子かわいい。
原田芳雄凄い。

いつだって女は寂しく思っているものよ。
力強く抱き寄せて欲しいのよ、あんた・・・。

っていうお話です。

原田芳雄の越路吹雪がヤバイ。歌上手いし!

原田芳雄になら寝取られたい。





【映画】グッドモーニング、ベトナム Good morning Vietnam

グッドモーニング、ベトナム
Good morning VIETNAM
1987/アメリカ/カラー/121分




ぐーーーーっどもーーーにーーーんぐっ、ベトナム!

ベトナム戦争時の実話の話。
ほんとだよ?ほんとだよ?
って始まる映画。

米軍のラジオDJを務めることになった主人公が、規律も何もかも無視してしゃべり倒す!
怒られても気にしない!
でも、なんかジャーナリスティックな性格を持ってるんだよなぁ。

ベトナム人のカワイコちゃんとおデートしたかったのに、気づいたら兄さんの方と仲良しに。
そして切ないどんでん返し。

主人公が早口過ぎて英語聞き取れない。
ベトナム人はフランス訛り?の英語で聞き取れない。
しかし、日本語字幕が面白すぎるので問題なし!
なんでそんな訳思いつくの?!っていうクソくだらない感じが、沈んだ私のハートを鷲掴みだぜ!
スラングの訳って時代によっても変わるし(まぁ、言葉自体が何語でも変わるんだけど)、ちょっと古い感じの下品な言葉が最高に笑える。

もちろん泣けるとこもあるよ。

私の父の友人の父さん、戦争に行ってる年代の人が「一番好きな映画はグッドモーニング、ベトナムだ!」と言っていたらしい。

戦争は当然嫌なことの方が多いし、国家の喧嘩に巻き込まれる一般市民は哀しいことばっかだろうなって思うけど、そんな中で色んな日常があるんだなって感慨深くなる、素敵なコメディー映画です。